自費診療のキャッチフレーズには裏がある

自費治療には犠牲がつきもの 歯科医院のホームページを見ると、自費治療を勧めるキャッチコピーがたくさん並んでいます。 『なんでもバリバリ食べられる歯』 『若々しく美しい口元』 『笑顔からこぼれる白い歯』 ...

高額な自費治療の後始末は大変です・

具合よく長持ちしてこその歯科治療 片山恒夫先生 『信用されようと好感を与えるのに腐心し、機械設備を飾り、巧妙に説明したとて、かえって用心される. その上結果が不味ければ一層悪い. 具合よく長持ちしてこ ...

差し歯が1本とれて70万円!?

  はやり病の審美歯科 『後はどうなれインプラント、はやり病の審美歯科、矯正賠償5000萬』 「巷ではこんなざれ歌がはやっているそうですなあ」 片山恒夫先生がセミナーでこんなフレーズを紹介し ...

〇×式の頭

〇×式の説明 社会情勢がますます厳しくなりそうな2017年ですが、足元をしっかり見据え自分のできることを着実に実行していきたいと思っています. 昨年は本当にたくさんの初診の患者さんに来院していただきま ...

カインの末裔ー魂のエネルギー

有島武郎は1917年に発表した「カインの末裔」で注目を集め、作家としての地位を築きました。 「カインの末裔」の主人公、広岡仁右衛門は粗野で乱暴でまったくでたらめな男です。 しかし「カインの末裔」の自作 ...

デミアンとユング心理学

    ヘルマン・ヘッセの「デミアン」は主人公ジンクレエルの魂の遍歴が書かれた小説です. 少し分かりにくいところもありますが、多少なりともユング心理学の知識を持って読むと、より面白 ...

片山式ブラッシングの教え:人に頼るな、自分の頭で考えよ

  片山式ブラッシングを教えてください 「片山式ブラッシングに挑戦したいのだが、どのような歯ブラシを選べばよいのか教えて欲しい」という問い合わせがありました. しかし、残念ながら片山式ブラッ ...

淡如水-淡きこと水のごとし:山頭火と小西家

文人悪食の山頭火 嵐山光三郎 さんの「文人悪食(ぶんじんあくじき)」は、文人と食べ物のことについて書かれた本ですが、この中に種田山頭火も取り上げられています。 山頭火は自由律俳句をものした人です。 「 ...

咬合支持、咬合崩壊

    咬合支持 当たり前の話ですが、上下の歯は噛み合わせることによって機能します。 この噛み合わせを咬合支持(こうごうしじ)と言います。 咬合支持は一度失ってしまうと、二度と獲得 ...

デミアンとノヴァーリス

ベアトリーチェ(ロセッティ) 運命と心情は同一の概念の名である 「デミアン」はユング心理学とともに当時のドイツ文学の知識があると、より理解が深まります。 主人公のジンクレエルがベアトリーチェの肖像画と ...

© 2021 こに私 Powered by AFFINGER5